So-net無料ブログ作成

真鍮でスプーンを作る③ [制作]

引き続き真鍮のスプーン製作の様子です。

形はずいぶんスプーンらしくなってきたと
思います。
17-Spoon9.jpg
スプーンの掬う部分を拡大します。
17-Spoon9-1.jpg

スプーンの先端部分を均一な厚さに
したいので高さを均一になるまで削り、
角を取ります。
17-Spoon9-2.jpg
今のイメージは「玉杓子」です。

もう少し続きます。


nice!(57) 
共通テーマ:アート

真鍮でスプーンを作る② [制作]

真鍮スプーンの製作の続きです。

さらに掬う部分を加工して、
丸い凹みにしていきます。

横姿
17-Spoon5.jpg
掬う部分はまだ角ばってます
17-Spoon8.jpg
角を少し削って、斜めから見ると、
17-Spoon6.jpg
薬味さじに見えてきたでしょう?

もちろん叩く加工の間にはバーナーの炎で
焼く「なます」という作業もします。

(金属はハンマーなどで叩きこむことで
金属の分子が締まるというか、
硬くなるので柔らかくするために
「なます」という作業をします。)

なましては叩き、なましては叩きの
繰り返しです。

続きます。


nice!(66) 
共通テーマ:アート

真鍮でスプーンを作る① [制作]

予約投稿になっていると思ったら
なっていませんでした(*_*;

では、気を取り直して。

先日、真鍮で「薬味さじ」作りました。

作業工程をUPしたいと思います。

先ずはスプーンぽい形に真鍮を切断します。
17-Spoon1.jpg
スプーンの「掬う部分」を凹ませて形作ります。
17-Spoon2.jpg
こんな形になります。
17-Spoon3.jpg
さらに丸みを付けます。
17-Spoon4.jpg
スプーンの柄部分も左右から叩いて
適当な細さ、厚みにしていきます。

続きます。


nice!(57)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

出来ました。 [制作]

10月から作業の合間に作っていたリフォームが
完了しました。

お時間あれば、ご覧ください。↓
http://t0n1kakuhaj1mey0u.blog.so-net.ne.jp/archive/20171015
これが元々の形です。
17-6-14_re-form1ss.jpg

http://t0n1kakuhaj1mey0u.blog.so-net.ne.jp/2017-10-16
17-10-02_re-form3s.jpg

http://t0n1kakuhaj1mey0u.blog.so-net.ne.jp/2017-10-18
17-10-02_re-form5.jpg
17-10-17_Re-Form6s.jpg


http://t0n1kakuhaj1mey0u.blog.so-net.ne.jp/2017-10-27
17-10-24_ReF-sR.jpg

~ここからが今日の記事です。~

上下の縁に作った凹みの部分に
小さな金の粒を作って入れ、ロウ付けします。
17-11-13_BefoRs.jpg

中央にペリドット、左右にダイヤを入れました。
17-11-14_Aft2s.jpg

ハードなデザインが影を潜め、私風味な指輪に
なりました(^ω^) シルバーなので経年変化で
渋い色になるのが待たれます☆

nice!(73)  コメント(22) 
共通テーマ:アート

仕事の合間に3 [制作]

ボタン穴の小さい方はピアス金具の線を
陶ボタン本体に固定する為の小さなプレートを
作り、そのプレートにピアス金具の太さの銀線を
ロウ付けします。

そして、その丸部分をストッパーにして、
ボタンの足の穴に下から通し、そのプレートに
ボンドを付けて固定します。
17-10-29_SPs3B.jpg

こうなります。
17-10-29_SP4s.jpg

そして、それぞれを釣り針のように曲げて、
17-10-29_SP5s.jpg

完成。
17-10-29_SPs6s.jpg
左右で大きさもデザインも違うので片方使用するのが
良いかもしれません。
(もちろん両方使うのも良いのですが。)


nice!(62)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

仕事の合間に2 [制作]

お待たせしました(?)前のブログの続きです。

何を作るか、ですが、
ピアスを作ることにしました。

ボタンの足部分の穴が 片方は大きく、
片方は小さいので、
大きい方は、穴に合う太さの銀の丸線棒を
足の穴の深さ(青線部分)に合わせて切り、
17-10-28_SPs2RB.jpg
ピアス金具の太さの銀線をロウ付けします。

ロウ付けした銀線の太い部分をボタンの足の
穴部分にボンドを付けて差し込んで固定します。
17-10-29_SPs3A.jpg

次回はもう片方の話をします (^^)

nice!(67)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

仕事の合間に [制作]

作業中と言えど、次の作業に移る前に
待機時間と言うか …

( ロウ付け時に使う酸化防止剤(フラックス)は
熱をかけることで固まるので 希硫酸で除去します。
それを「酸洗い」と言うのですが、そんな時など)

… まあちょっとした時間が出来ます。

そんな時にはお茶したり、ネットをしたり、
前からしたかったちょっとした製作をしたりします。
そんなヒトコマ。

友人が去年のアート&てづくりバザールで
「あげる!」と買ってくれた
陶作家 Sugar Poppoさんのボタンです。
17-10-28_SP-s.jpg
足付きボタンです。
17-10-28_SPs2.jpg

… 何にするでしょうか(笑)

続きます。




nice!(67)  コメント(26) 
共通テーマ:アート

友人へのプレゼント [制作]

今年、何かとイイコトのなかった友人を
ちょっとでも元気付けたくて
誕生日のプレゼントをあれこれ考えて
作りました。

(r[◎]<)パチリ☆
DREAMS COME TRUEの
裏ドリのマスコット「ワルクマ」の
ペンダントトップ
17-10-24_WARKM-P.jpg

イラストは、実はライブGOODSの
ライトスティックの台紙なのです。
16-11-23DCT-so1.jpg
16-11-23DCT-so2.jpg

どのコも可愛いけれど、
元気づけたいと思っているので、
可愛い顔の子で、なおかつ、
イラスト部分をカバーする
ガラスの半円プレートを当てて、
切り取る部分を確認した時に
隣のイラストなどがジャマしない子、
という条件が揃っている子、なので、
そんな子は少なくて。

2個作りまして、
1つは思った仕上がりでなかったので、
良い方を友人に。

ドリカムのファンクラブの会報に同封
されているGOODS通販誌の表紙を
台紙にして梱包。
17-10-27_DCT-so3.jpg
この子がラッキーをたくさん運んでくれますように

nice!(70)  コメント(34) 
共通テーマ:アート

リフォーム続行中 [制作]

市販品のシルバーのリングのリフォームは
作業の合間に続行中です。

ここがちょっと気に入らない所。
17-10-18_ReF-S-R.jpg
隙間が空き過ぎな気がして。

それで
17-10-24_ReF-sR.jpg
ここにも石を入れることにして枠を
ロウ付けしました。

市販品のリフォームをすることのリスクは
以前にも書きましたが、やはりいろいろ問題が
発生中ですが、楽しんでゆっくり進めていきます。

+*+*+*+*+*

明日、いえ、今日は朝から夜まで忙しいのに
午前3時を回ったのにまだ眠れません(-x-;)
明後日も教室だし…気合い入れて寝ます…。

nice!(62)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

リフォーム中。その3 [制作]

大きく穴を広げて石の枠が入るように
したところに
17-10-02_re-form5.jpg
K18で作った枠を入れました。
(まだ、固定していませんが。)
17-10-17_Re-Form6s.jpg
マジックで印を入れたところに
ドリルで穴を掘っています。

続きます。


nice!(68)  コメント(24) 
共通テーマ:アート