So-net無料ブログ作成
検索選択
展示会観覧 ブログトップ
前の10件 | -

緑地のミズタマ舎さんで [展示会観覧]

ワークショップで
お世話になっている
≪シェアスペース float≫さんが
入っている
緑地公園駅すぐの
グリーンエクセルという
マンション。

そこに
「器と生活雑貨のお店
ミズタマ舎」さん
というお店があります。

今日21日から
木工作家の うだ まさし さん
の展示会が始まりました。

≪スプーンマニア ≫としては
行かねばなるまいと…
急ぎの仕事を預かる身なれど
「ちょっとだけ」
とお邪魔してきました。
M-udamasashi-so2.jpg
それというのも、
初日のみご本人がおられて、
実際に制作する様子を見られる
のです。

桜の木のスプーンを2本買って
早々に失礼して…
今日は急ぎの仕事を進めたいと
思います。
(仕事はどれも急ぎだけれど
(^^;) )

nice!(66)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

初☆ハルカス美術館 [展示会観覧]

≪てんしば≫でランチの後、
せっかく天王寺まで来たので、
見に行きたかった ハルカス美術館の
「大妖怪展」へ。
harukasuM-so.jpg

高井鴻山に葛飾北斎、丸山応挙に歌川国芳、
河鍋 暁斎などなど名だたる作家の作品が
並んでいます。

正直、先日の広重よりこちらの方が好みなので
ワクワクしながら一点一点楽しみました。

11月6日までですよ!!
会期がもう残り少ないですが
アヤカシの類がお好きな方は
ぜひ足をお運びくださいね!

nice!(80)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

広重ビビッド展に行って来ました。 [展示会観覧]

先週 火曜が教室日だったのですが、生徒さんから
「もう会期が無いんですけど行かれますか?」と
なんば高島屋での「広重ビビッド」のチケットを
いただきました。
Hiroshige.JPG
即、翌日 なんば高島屋へ。

『歌川広重の初公開となる〈六十余州名所図会〉と
〈名所江戸百景〉を中心に展示。初摺の状態の
「広重ブルー」と称される鮮やかなベロ藍のブルーを
見ることができます』

・・・とのことで木版画とは思えない繊細な線と
美しいブルーの作品が所狭しと並んでおり、
(絵と絵の間が1メートル位しか離れていない)
ゲンナリするほどの人ごみの中 駆け足で
鑑賞して来ました。

作品保護のため 暗めの照明となっており、
もしや「ローガン」が始まったか?と思われる目には
ちょっぴりキビしい展示会でした(-_-;)

作品も大きくないので出来ればもっと広い所で
一点一点 落ち着いて見たかったなあ、
などと思うのは贅沢なもの言いなのでしょうねぇ。

東京、福山、そして今週月曜で大阪が終わり、
これから福島、新潟、北九州・・・とまだまだ
会場・会期が続きます。

各地で見られる方は楽しみにしておられるでしょうね。

興味がある方、お好きな方は素晴らしい作品を
楽しみにして、見に行って下さいねー。

さあ。今週の教室は終わりましたので、
来週の教室日までは11月5日、6日の
展示販売会に向けて全力投球します。
ではではっ☆

nice!(65)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

アート&手作りバザールVol.22へ [展示会観覧]

日曜は高速道路に50キロのスピード制限が
かかる雨の中、自宅へ帰着。

翌日、月曜は敬老の日。
この日は会期3日目のATCでの
「アート&手作りバザールVol.22」へ。
ATC-AATB.JPG

いつもは初日の現地集合、現地解散で
友人や双従姉と回るのですが、
3日目なので今回はひとり。
特に目的もなく ぐるりと回る事に。

今回は特にブースのレイアウトが
変わっていて新鮮でした。
(良いか悪いかは別として。)

出入り口すぐに陶磁器工房 静さんがいらしたので、
静さんのブースを覗いてから、
友人が特にご贔屓のglass uni-birthさん
難波神社でご一緒しているArtisan IIさん、
ステンドグラスの I glass worksさん、
第2会場の これまた難波神社ご一緒組の
曲げる人じょにーさんとakiさんのブースを
覗かせてもらいました。

(r[◎]<)パチリ…
買ったものやいただいたもの
TAAB-ATC.JPG

パオパパ8088さんの豆乳シュガードーナツや
La pauseさんのフロランタンも買いました。

次は12月です…。

nice!(69)  トラックバック(0) 

「ル・テアトル・ディオール」展 [展示会観覧]

水曜日。
昼から教室日だったので行くか、行かないか
迷っていたのですが。

行かなかったら後悔する気がして
阪急うめだ本店の9階で開催中の
ル・テアトル・ディオール展に行って来ました☆
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/dior/index.html?banner
Lu-Te-Dior.jpg

劇場に見立てた展示ブースの天井のシャンデリアが
ディオールの香水瓶だったりします
Ja-D-ShaD.JPG
Ja-D-pa.JPG
凝ってますね!

どのドレスも ミニチュアながら本物のドレスと
同じ手法、同じクォリティーで出来ています☆
Dior-D.JPG
素晴らしかったです☆

・・・続きます

バタバタ・・・バタバタ・・・ [展示会観覧]

先日、義妹が出張する事になり、姪を一晩
母が預かる事になりました。

その助っ人として、自宅へ帰った時に
もう会期が短くなった奈良県立美術館での
藤城清治「光のメルヘン展」を観覧。
Fuji-NKB.JPG
91歳を過ぎてもなお精力的に創作活動に
向かう作家魂に叱咤激励されて来ました。

脱力している場合ではない、ですね(^v^;)

今回もとても素晴らしかったので、
お好きな方は足をお運びください☆

nice!(73)  トラックバック(0) 

竹口 要さん個展へ [展示会観覧]

午前中に照明器具の納品に来ていただき、
午後からは心斎橋の「wad」さんへ。
会期が残り2日の竹口 要さんの個展へ
お邪魔してきたのでした。

お邪魔してきたと言っても、
仕事の隙間(失礼!m(_ _)m )に突撃!
のため滞在時間は限られており…。

焦った私は手前の≪Café wad ≫へ(-_-;)

・・・そして間違いに気が付き、
そそくさと隣の≪gallery wad ≫の方へ。
wad.JPG

スタッフさんと話をしつつ、
ぐるっと見せてもらい・・・
竹口さんのブログに書いてあった通り、
ごっそり無くなっている感じで・・・。
http://utuwa-kobako.blog.so-net.ne.jp/2016-03-24-1

次に狙っていたものを買わせていただきました。
Ta-Ka-S.JPG
サカナの箸置き(●^o^●)

これまた残念ながら狙っていた
色と大きさは揃わなかったのですが、
先ずは行けた事と、ひとアイテムは
入手できたのでラッキー☆ということで
(●^◇^●)

焦り過ぎて、
一番見たかった「イシノネ」も見ずだった事に、
仕事場に戻る途中で気がついたのでした
…((+_+))…

またどこかでkanameさんやkanameツマ。さんや
「イシノネ」と出会える日を楽しみにしています。

========== ・ ==========

※すみません。
今日は nice!もコメント欄も 閉じさせていただきます。

トラックバック(0) 

作り手として、教える側として。 [展示会観覧]

バリバリのクラフトマンである友人に誘われて
ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪にての
JEWELRY 4校合同卒業制作展鑑賞に
行って来ました。

ポスターを(r[◎]<)パチリ
HMJC.JPG

卒業制作と言えば在校中の全てを
出し切る制作な訳で。
教わる側、教える立場のいろいろに
思いを馳せながらゆるりと見せて
いただきました。

私も創作においての熱い志を
持ち続けなければ、と思いました。

nice!(95)  トラックバック(0) 

友人からチケット到着。 [展示会観覧]

『行けば何かのヒントあるかも。
 御堂筋(線)1本だし・・・Refreshして下さい。』

・・・と友人がチケットを郵送してくれたので
大丸心斎橋で開催中の「人生ニャンとかなる!展」
に行ってきました☆

とても売れている本だそうで・・・。

(腰巻き・・・[本にカバー以外に巻いてある
 細い帯のことです]・・・に150万部販売突破!
と書いてありました。
ちなみに前作は犬版で「人生はワンチャンス!」
だそうです(^^;) )

可愛いにゃんこの写真に萌え萌えでした。
(にゃんこ関係の物販も盛りだくさんです!)
☆展示会は13日の月曜日までです☆

(r[◎]<)パチリ
Yさん、ありがとうございました☆
Nyantoka.JPG

nice!(107)  トラックバック(0) 

美術館をハシゴする [展示会観覧]

前回の続き、です(*^_^*)

私が京都市美術館に行く時には
往路は京阪電車に乗ります。
◆理由①
京阪淀屋橋駅近くに金券ショップがあり
少し安くチケットが買えるからです。
◆理由②
阪急の駅からならばバスに乗りたく
なる距離です。
しかし乗っても車内も、道も混雑
していることも多く((+_+))
精神衛生上、また実際に歩く方が
運動不足の解消にもなります。
そうなると京阪三条駅の方が
最寄りの駅となります。
◆理由③
歩くと、美術画廊やお土産屋さん、
古美術店などからいろいろな
情報収集ができます。
・・・今回もそうでした。

お店の店先のポスターの
≪ [>] 31日≫という字が目に
飛び込んできました。

『文字と形象 MAYA MAX展 』
2014.7.15 [>] 8.31

会場は何必館(かひつかん)。

MAYAMAXさんの作品も見て
みたかったし、何必館も一度
入ってみたかったのです。
渡りに船、と言うか一挙両得です。

「絶対行こう」とつぶやいて
まずはバルテュス展へ行きました。

・・・それでそそくさと会場を
後にしたわけです。

これは、ごく、個人的な感想
ですけれど。
MAYA MAX展と何必館、
良かったですヽ(^o^)丿

(r[◎]<)パチリ:チケット
kahituMM.JPG

前の10件 | - 展示会観覧 ブログトップ