So-net無料ブログ作成
ちょっとおでかけ。 ブログトップ
前の10件 | -

Snip!さんのイベント 9月の「17号室」 [ちょっとおでかけ。]

もう何回目かになるSnip!さんのイベント
「17号室」。

今月の開催は7日と、9日。
2日間のうち、初日の7日は大きなイベントも
開催されていたのですが、私はドリカムのライブと
重なっていたので「行くなら翌日の8日に行こう」
と考えていました。

ライブ疲れで体中がギシギシしていますけれど、

≪行きたくなくて悩むなら行くな、
行きたい気持ちがあって悩むのなら行っとけ≫

と最近は考えているので、ちょっと気合いを入れて
行ってきました。

(r[◎]<)パチリ☆
19-9_No17.jpg
今回もいろいろ並んでいました。

前回欲しかったものがあったのですが「現金」の
持ち合わせがなく( ;∀;)
今回行ったら、やはり並んでいませんでした。
(売れたのでしょうね (´;ω;`) )

こういうイベントの時の≪いいな≫と思う「モノ」
とは「一期一会」です。
まあ今までも何度か頭を打っていますが、さらに
肝に銘じて今後、過ごしていきたいと思います。

( 続く。)


nice!(21) 

フラメンコ発表会 [ちょっとおでかけ。]

緑地公園駅北へ3分。
グリーンエクセルと言うマンションには
作家ものの陶器・雑貨屋さんや、
多目的に使えるフリースペース、
パン屋さんや、マフィン屋さん、
Barなどが入っています。

その中で先月までパン屋さんをされていた
「Cafe mag」さんが
同じく、寺内にある【スタジオ・ヴェルデ】さんという
フラメンコ教室に通われています。

「よろしければ、ご興味あればいらっしゃいませんか?」と
お声がけをいただき、双従姉(親同士が従兄妹)と
その教室の3年に1度という発表会に行ってきました。

場所は、豊中市立文化芸術センター大ホール。

カンテ(歌)も演奏も圧巻の本場のスペインの方。

生徒さんは小さい女の子、男の子から女性はもちろん
男性までいらして、この日のために積み重ねてきた
のだと日々を思うとグッとくるものがあります。

(r[◎]<)パチリ☆
19-9-1_ESPF-so.jpg
終演後のロビーの風景(左)

何かに一生懸命な人ってやっぱり輝いてますね☆

Cafe maguさん、お誘いありがとうございました☆
9月中頃からの新店開店、楽しみにお待ちしています☆

*+*+*+*+*+*+*

コメントにレスが書けるかどうかわかりません。
今日はコメント欄、閉じておくのを忘れてました。

コメントのやり取りがとても楽しみなので、
お返事がサラサラ打てる状態になるまで
もうしばらく閉じておきます。スミマセン。

*+*+*+*+*+*+*
nice!(56)  コメント(3) 

Snip!さんのイベント「17号室」 [ちょっとおでかけ。]

元々エスニック雑貨が好きで、そんなお店を
ハシゴするのが学生時代から好きでした。

昔は独自で買い付けたりして、お店に個性が感じられた
のですが、イマドキは大きな輸入会社が卸をして、
エスニック雑貨店が成り立っているようで、お店も
どこか似通った品ぞろえに思います。

そんなわけで「自分で買付けています」という
キャッチフレーズを見るとちょっと行ってみたくなります。

そして出会ったSnip!さん。

独自に興味の向く方へ旅をして、そこで様々なものを
買い付けてくるというか「宝物を分けてもらう気持ち」で
日本に持ち帰り、販売し、自分たちの体験を紀行文として
まとめて本にする、という活動をしているユニットさんです。

前回の「17号室」訪問日記事 ↓
https://t0n1kakuhaj1mey0u.blog.so-net.ne.jp/2019-01-23

その第2段発行記念5月末の「17号室」には出かけられず、
2回目には【絶対参加!】と思って行ってきました。

天気 予報 は大荒れでしたが、そういう時こそ そういう
覚悟で出掛けてみると、思わぬラッキーも転がっている
…気がします。(現にほぼほぼ雨には遭いませんでした。)

京阪電車出町柳駅を出て、叡山電鉄の駅の脇を通り過ぎ、
自転車屋さんのすぐ裏のレトロな建物の中に「17号室」が
あります。

今回はこんな看板が目印。
19-6_RM-No17-1.jpg

テーブルの上、下、壁際…に いろんな品物が
所狭しと並んでいます。
19-6_RM-No17-2.jpg
(帰りぎわに撮らせていただきました。)

しかし…悲しいことに眼鏡を忘れてしまい(-x-;)

(最近小さいものが薄暗い所と白熱灯の黄色い光に
弱いんです。これを老眼と言うらしい(苦笑)
その上乱視も酷くて(泣))

なのでなんとか数点制作のタネになりそうなものを
選んで入手し、第2段本も購入しました。

本当はもう1点気になるものがあったのですが、
今回は保留にして、おいとまを。

というのも、まだ今日は行く所があるのです 。

◆帰着して改めて(r[◎]<)パチリ☆
19-6_RM-No17-3.jpg

次回の「17号室」開店日は6月29日と30日です。
気になった方はぜひ、足をお運びくださいね☆


nice!(61)  コメント(14) 

そもそも京都に行ったのは [ちょっとおでかけ。]

土曜日に京都に行くことにしたのは、

1月に行った出町柳の旅行本編集ユニット
Snip!さんの第2弾出版記念のイベント
「17号室」の開店日だったので出町柳に
行こうと決めたんですね。

それで料金を調べていたら…
京阪電車に「大阪京都観光1日チケット」が
あるのに気が付きました。

(r[◎]<)パチリ☆
19-6_SnipDay1.jpg
1,300円です。

そうしてじっと路線図を見てみると、
残りのスタアバックス珈琲の看板店舗が
京阪沿線な事に気が付きました。
それで「じゃあ、いっとこ!」
となったのですね。
19-6_KH_Uji-St.jpg
しかーし。
残念なことに、宇治まで行くのに、平等院は
鳳凰堂の修理が5月から始まったばかりで
中が見られなかったので、観光もせず、
さっさと次に(!)行くことにしたのです。
19-6_Mshikibu.jpg
福犬は赤マル内にいます☆

小学3年生の時に父に連れられて来た以来??
だと思うんですよねー、平等院。
また改めて今度は誰かと来たいと思います。


nice!(64)  コメント(15) 

コンプリート! [ちょっとおでかけ。]

やり始めたら、ちゃんとやり切りたい性格?

「昔はこんな性格じゃなかったよね?」
と自己分析しつつ、

「いやいや。今回は友人や知人の催事や展示会が
スケジュールとタイミングがピッタリ合ったのよねー。
いろいろと4月、5月が忙しかったから、神様からの
GIFTだわ」

・・・などと思いつつ・・・。

全国1,434店舗あるスターバックスの店舗のうち
「20店舗にだけ」
設置されたという初夏のキャンペーン看板。

広い関東でも神奈川と埼玉を含めて7店舗なのに
京阪神には6店舗もあるという看板。

本日、コンプリートしました!

残りの2店舗のひとつ目は
19-6_SBC_uji.jpg

そしてもうひとつは
19-6_SBC-KsanJo.jpg

それもこれもこちら方面に催事があったからですが。

(so-netグルメブロガー≪ちょろっとぶうさん≫の
コメントにあったように≪踊って≫みました。
如何でしょう??(笑))

ちなみに、本日スタバのパートナーさん ・・・

(スタッフさんの事をパートナーと呼ぶそうです。
最近知りました)・・・に

「この20店舗はどーやって決まったんですか?
今日、京阪神の6店舗コンプリートしたので
ブログに書きたいんです」

とお尋ねしたところ
「どういう選択かは明らかにされていないみたい
なのですけどちょっと社員さんに聞いてみますね」
と言って聞いて来て下さり、

・文化的に歴史のある 意義のある地域
・たくさんのお客様の利用があり、
いろんな意味での発信ができる店舗

… というようなことをおっしゃっていました。

コンプリートしても、何かがいただけるわけでも
何でもありませんが 達成感が ちょこっとあります。

( こーいう性格だから、ポケGOしないんですよ。
絶対 意地になりますもの。)

そして、京都のネタ 続きますっ!


nice!(58)  コメント(24) 

奈良・高畑 空気ケーキ。 [ちょっとおでかけ。]

ギャルリ・サンクさんにおいとまをして、
「じゃあ、私が行きたかったカフェ、行きますか?」

「いいですよー、私はもう、お腹空いてきましたよ!
奈良駅からここまで来た距離ぐらい歩きますが大丈夫
ですか?」

「大丈夫ですよー」

・・・ということで、頭の中に地図を置き、世間話を
しながら、てくてくと東の方へ東の方へと歩きます。
高畑町の信号が見えてきた頃看板が見えました。

19-1_KKK1.jpg

友人の友人のSNSによく載っていて
「食べてみたいなあ」と思っていたそうです。

4時半過ぎだったのに結構お客様がいらっしゃいます。
そして、ショーケースには空白がちらほら。
残っていた中からそれぞれ1個ずつ選んで席に座ります。

しばらくして、ケーキと飲み物が運ばれました。
19-1_KKK2.jpg

せっかくなんで、美味しそうな画像を載せておきましょう☆
19-1_KKK3.jpg

19-1_KKK4.jpg

グルメブログみたいですね(´艸`*)ふふふ。

本当にお店の目指すケーキでした。
軽やかで美味しいケーキで、ふたりで一瞬
もう1つ食べるかどうか悩み、
「もう一回絶対来よう!」とココロに決め、
友人は空気ケーキを家族に買って、
ふたりで大阪に帰ったのでした。

nice!(72) 

そして、ギャルリ・サンクさんへ [ちょっとおでかけ。]

友人がギャルリ・サンクさんでの展示会にて
糸谷さんとご一緒したことがある、という事と、

ギャルリ・サンクさんがギャラリー業務を閉め、
少し移転して、店舗とプロデュースの仕事に絞る、
という事で、ご挨拶を兼ねて伺おうという事に
なりました。

19-1_GCQ-1.jpg
「竹股 桂&糸谷 淑子展 ー紙の風景ー」

19-1-GC1so.jpg
お二人とも、世界的に活動する芸術家で、
彫刻家の竹脇 桂さんと、フロッタージュを中心に
美術活動をされている糸谷 淑子さんの二人展です。
19-1-GC2.jpg

大変失礼ながら、私はお二人を存じ上げず。
お話を伺ってみると、

竹脇さんは…奈良市内には、ならまち格子の家や、
19-1-N-Kohsi_T.jpg
奈良町の中心を走る道路沿いに
19-1-TMS2so.jpg
彫刻作品があります。
(上の2点の画像はGoogleさんからお借りしました。)

糸谷さんは学校の教師をされつつ、フロッタージュで・・・

(10円玉に薄い紙を載せて、鉛筆で擦ると模様が写る、
というのがありますよね? その技法をフロッタージュと
言います。)

・・・いろんな色や形のフロッタージュ技法で
創作をして来られたそうです。

お二人のコツコツと創って来られたであろう作品を見て
私も真摯に制作に向かいたいな、向かえたら良いな、と
思いました。

nice!(72)  コメント(10) 

先ずは 奈良・藍布さんへ [ちょっとおでかけ。]

友人から「ギャルリ・サンクさんの最後の展示会
見に行きませんか?」と連絡が入りました。

「あ。行きましょっか!行きます、行きます!」

友人:『それで、奈良に行って、美味しいものでも
食べたりしませんか?』

「します、します、喜んで☆」ということで、
出掛けました。奈良へ。

ギャルリ・サンクさんは12時オープンなので、
お昼ご飯を食べてから行きましょうという事になり、
≪どこにするかなー≫と考え始めたところ、友人が
『前から行ってみたい所があって・・・』と
希望を言ってくれましたので、そこに行くことに。

お昼ご飯は法蓮町にある【藍布】(らんぷ)さん

以前は天満橋と谷町の間にあるギャラリーのお隣にあり
友人の展示会の時に何度か伺った事がありました。

近鉄奈良駅のバス乗り場「13番」から鴻池運動公園方面
行きのバスに乗ります。そして3つ目のバス停
「法蓮仲町」駅下車。そして徒歩数分。
フツーの民家の立ち並ぶ中に藍布さんはありました。

お店に行く曲がり角から 若草山が見えます
19-1_Wakakusa.jpg

お店の看板です。
19-1_Lunpu.jpg

本日の養生ランチコースのメニューです。
19-1_Lanpu3.jpg

19-1_Lanpu2.jpg

そして、デザート。
19-1_Lanpu4.jpg

全てが優しい味で、男性はちょっと物足りないかも
ですが、美味しい昼食でした。

そして、本日の本題、ギャルリ・サンクさんに行くのです。

続く!


nice!(73) 

滋賀の続き。 [ちょっとおでかけ。]

翌日はホテルで朝食の後、

「今日は何する?」

急に週末から冷え込んだ関西。
ちょっとお天気もしぐれ模様だったので
まだ誰も行っていない全天候型施設(?)
京都水族館に行くことに決定。
18-12_KC_AQA.jpg

イケメンペンギンやら、
18-12_KC-AQA2.jpg

キュートなアザラシ
18-12_KC-AQA3.jpg

イワシの群れの美しさや
18-12_KC-AQA4.jpg

イルカショーをゆっくり見て
18-12_KC-AQA5.jpg

朝ご飯をたらふく食べたので、本格的な昼食は
パスしてちょっとカフェタイムを過ごし
18-12_KC-AQA6.jpg

1泊2日の日程を終了したのでした。

そういえば友人からのカードに
≪忙しい中時間を作ってくれてありがとう。
少しでも癒されたら嬉しいな≫

って書いてくれてましたが

めっちゃ癒されましたよーーーーー☆
ありがとうーーーーーー☆

という友人への感謝の気持ちと愛ある友人自慢で
今回のブログを締めくくらせていただきたいと
思います。

まだまだこの週は行事が目白押し
だったのです。

続きはまた明日以降~☆


nice!(57) 

感謝。 [ちょっとおでかけ。]

11月半ば。友人から連絡が来て
「12月どっか行こーーーーー!」

12月は毎年ブログでも書いていると
思うのですが、【1か月分の仕事を
3週間でこなさないといけない月】
なのでやんわりとそう言って断ると

「行こうよ!行こうよ!行こうよ!」
と言われ、

… この友達は古い友達たちで、いつも私を
思わぬ方向に(?)連れて行ってくれるので、
毎回いろんな発見をするのです。

なので「じゃあ行こうかー」と返事をして、
12月の展示会が終わった次の日曜・月曜の
9日、10日で滋賀の大津プリンスホテルに
1泊で出かけました。

しかーーーーし。
私は納期の前倒しを依頼され、滋賀から帰着した
翌日の11日に納品のものを抱えてしまったので、
9日の集合には参加できずに、夕食前にホテルで
合流という、旅程になりました ((+_+))

夕食は大津プリンスの38階の洋食レストランでの
ブッフェ。冷蔵庫が壊れて粗食だった私には
豪華絢爛な贅沢な食事!!

大して食べられませんが、お肉もお野菜も
たっぷり摂取する気満々!
そして、一通りお料理を取って席に戻ると、
私の席にカードが。

≪色々大変なこともあったと思うけど、
祝20周年おめでとう☆≫

≪初志貫徹。よくぞここまで頑張りました
これからも続けてね≫

… などと書かれたクリスマスカードが。

ぎっちぎちの12月に予定を組んだのは
今年のうちに祝ってあげたいという
友人からの「愛」だったようです。

一瞬胸がいっぱいになりましたけれど、
深呼吸して、しっかり食事しました(*´艸`)フフ。

実は少々、今年はいろんな小石に足を取られて
よく転びそうになっていました。

凹むことも多かったのですが、自分と他を
比べて見ずに 自分の周りを見ると、
素敵な人に囲まれてありがたいな、幸せだな、
と再発見しました。

この気持ちを忘れずに、2019年も私なりに
頑張って行こう、と思う師走でした。

(r[◎]<)パチリ☆
ロビー前ツリー
18-12_OOTUP2.jpg

18-12_OOTUP.jpg
大津プリンスホテルの車寄せ前には
創立30周年のツリーがきらびやかに輝いていました☆


nice!(55)  コメント(26) 
前の10件 | - ちょっとおでかけ。 ブログトップ