So-net無料ブログ作成
石のこと ブログトップ
前の10件 | -

黄色のフローライト [石のこと]

先日の昼下がり。
空腹でどこでお昼を食べるべきか、と
心斎橋をふらふらと歩いていた時、
ふと入ってみた石屋さんで発見しました。

(r[◎]<)パチリ☆

イリノイ産イエローフローライト☆
19-8_FroL-Yso.jpg

フローライトを入れたシャーレに収めると
19-8_F_Sha1so.jpg
美味しそう☆

念願だった黄色が運よく入手出来ました。
これでそろそろ「フローライト沼」から
出られると思います(*´艸`)フフ♪


nice!(60) 

カラーチェンジ・フローライト [石のこと]

フローライト、という石です。
19-7-CCFT.jpg

ブラックライトで石の色が変わるので
カラーチェンジ、と頭につきます。

石の硬さを表す「モースコード」で
「4」という柔らかい石で…

モースコードで「4」というと、
先の尖ったナイフでひっかくと
傷がつく、という硬さです。

石の硬さは表面の硬さだけでなく
脆い、という構造でも表しますが、
内包物や亀裂や色の構成物などでも
多少違うようなので一筋縄では表現
出来ないところが難しい所です。

でもそんな柔らかい石に
周り全周を倒して石を留める「覆輪」
を選んだ私はかなりヤバい奴ですが。

この後どうなるでしょう??(苦笑)

(現時点で現状です。

この後、作業を進めるうちに
万がイチどころか、
百がイチ(!)十がイチという(!!)
高確率で何かが起こらないとは言えない
石なんです。)

石の硬さに心折れないように
作業を進めたいと思います。

nice!(73) 

アメトリン [石のこと]

(r[◎]<)パチリ☆
19-6_Amet1.jpg

アメトリンの大きなビーズを入手しました。

アメジストとシトリンが混ざった石なので
アメトリン、なんですよ。

ペンダントトップになる予定です。


nice!(59) 

今日は疲れました(-x-;) [石のこと]

今日は緊張に次ぐ緊張の作業の連続でした。
また仕上がった暁にはこちらでもご紹介
出来るかと思います。

なので軽めのネタで(^^;)

(r[◎]<)パチリ☆
19-3_HQD.jpg
第14回 石おもしろ会 にて入手の
ハーキマーダイヤモンド。

アメリカ・ニューヨーク州のハーキマーで
採掘される両剣(ダブルターミネイテッド)
水晶で、高い透明度から≪ダイヤモンド≫と
名前が付いています。

今回入手のこの石は割れて両剣になってない
からか、お得な価格でした。
でも … アイリス(虹)が綺麗に入って
キレイなんですよー。



nice!(65) 

ガーデンクォーツ [石のこと]

基本はアートカテゴリーで、メインは私の仕事を
ご紹介したいブログなのに、いつまでもお酒のままは
いかんと思い、急遽更新いたします。

この石はガーデンクォーツと言いまして、
クォーツ(水晶)の中に別の鉱物が入り込んで、
ガーデン(庭園)のように見えるという石です。
19-2-GQ.jpg

中がこんなふうになっているのですよ。
19-2_GQ2.jpg
すいません。きれいに撮れなくて。


室内で撮影すると室内灯が入るのでこんな色に
なってしまいますが、本来はもう少し明るい
のです。

この石を見た途端にこの切手を思い出し、
(造幣局の桜フリー画像からお借りして来ました)

特に青丸の部分に イメージが似ているのです。
19-2_GQ3.jpg

それで、即買いしました。

近いうちにペンダントに仕立てる予定です。

*+*+*+*+*+*+*

体調はずいぶんマシになり、外にも出ているの
ですが、その日その日で波があるのと、
「お上」への書類作成と制作を進めているので
しばらくまたゆるゆる更新・ゆるゆるコメレス
になります m(__)m

*+*+*+*+*+*+*


nice!(85)  コメント(21) 

石って何でしょうね [石のこと]

第13回 石おもしろ会に来て下さったYamatnosukeさんに
質問された「石って何ですか?」

どう答えるのが正解でしょうか?

ウィキペディアや国語辞典的に言えば、
『岩より小さく、砂より大きい鉱物質のかたまり』。

彫金やジュエリーにおける「石」は、河原の石のように
艶のない石ではなく「玉石」と言われる石の事ですよね、
どちらかと言うと。

硬くてきめの細かい 艶のある石。心を動かされるような
美しさや、何か力を秘めているように感じられるもの。

うーん禅問答みたいになってきました。
どこを答えの着地点にすればよいでしょうか??

大阪大学総合学術博物館では第12回特別展として
「The Mineral World」を開催中です(21日まで)。
https://www.museum.osaka-u.ac.jp/2018-09-27-12602/
18-18TMW.jpg
(大阪大学総合学術博物館さんのHPからお借りしました。
ここに答えの「かけら」があるやもしれません。
私も近々に行く予定です。

私にとっての石は、
創作意欲の源。地球からの奇跡の贈り物。
そして時々心のヨリドコロ、って感じですかね。
やはりウツクシイ石の輝きには心が潤います☆


nice!(73)  コメント(18) 

アラゴナイト [石のこと]

石ふしぎ大発見展で入手した
≪アラゴナイト原石≫です。
18-10_mstA-s.jpg

結晶の花束みたいだなぁ、と思い入手しました。

「立てた状態で展示出来たら良いなあ」と思い、
立てて展示する方法を研究中です。


nice!(42) 

アメジスト [石のこと]

石ふしぎ大発見展で入手した
≪アメジスト原石ポイント≫
Amej.jpg
(アメジストの原石で、
尖った部分(ポイント)が
ある石、ということです。)

あまりキレイに撮れて
いないのですけれど。

石をキレイに撮ろうと思うと
自然光が良いと思うのですけれど、
最近良いお天気の日がないの
ですよ。

私は世間の人が言う
「○○には○○なパワーがあります」
というパワーストーン論者では
ありません。

しかし、山にも川にも田んぼにも
神様は居ると思うタイプではあります。

なので、何らかの力はあるかもな、
とは思っています (^^)

(願わくば、創作意欲と閃きを・・・。)(笑)


nice!(68) 

フローライト八面体 [石のこと]

最近のマイブームは原石収集。

美しくカットされた石だと、つい仕事目線に
なるのですが、原石だと、ただ単に愛でる、
という感じで楽しめるのですね。

中でもフローライトの10ミリ(1cm前後の)
八面体原石を収集中。
(※フルオライト、が正式名だそうです。)

今回≪石ふしぎ京都展≫で入手した4粒。
18-10-6_5656so1.jpg

本当は瓶に入ったお得(?)セットでも販売されて
いたりするのですが、今の手持ちと比べると
小さいし、もうバラで収集を始めちゃったので
セット買いは、断念。

春の難波神社で入手した4個と合わせて
小さなシャーレに入れたら
18-10-145656FLso.jpg
超ラブリー!!(キャンディーみたいでしょ?)

後は、黄色と濃紺とピンクの3粒を入手すれば
コンプリート、だと思っております。

こうなってくるとハードル高くなると思うの
ですけどねー。

(今、丁度収集の先輩である 友人から連絡が
入ったので聞いたところ、ピンク・黄色・濃紺は
無いわけではないけれど、他と比べるとハードルが
高いそうです。諭吉さんレベルとか…。
私のはワンコインレベルですからね。)

まあじっくり楽しみに収集しようと思います。

nice!(73)  コメント(24) 

アイリス入りクォーツ [石のこと]

アイリスとはギリシャ語で「虹」を指す≪イリス≫
に由来する言葉だそうで、英語で言えば
「レインボー」ですね。

(r[◎]<)パチリ☆
最近入手したアイリス入りクォーツです。
Iris.jpg
あまりきれいに撮れていませんが( ^ω^;)
この他にも石の中のいろんな所が光ります。

石の中が虹色に光る石を≪アイリス入り≫と言います。
アクアマリンでも、ペリドットでも虹色に光る部分が
あれば「アイリス入り」と言うのですが・・・。

まあ何故光るのかというと、石に内包された亀裂
(クラック) が虹色に光るので「宝石」としては質が
良いとは言えないかもしれませんね。
でも虹色に光らない亀裂 (クラック) 入り天然石は
≪ただの亀裂が入った石≫ですから、それなりに珍重
される石ではあります。

「レインボークォーツ」と言って、亀裂も何も
入っていないのにシャボン玉みたいに光るものが
あるようですが、それは特殊な加工がされている
全く別物ですよ。

■今日もコメント欄、閉じております■
スイマセン。今日も教室で、制作で。
もういっぱいいっぱいです。
各地は結構渡り歩いておりますので
お許しくださいませ。


nice!(74) 
前の10件 | - 石のこと ブログトップ